振込によるお借入

キャッシングの借入方法はいくつかありますが
多くの方が利用するのが振込みによる借入です。

振込みにキャッシングの場合は指定の銀行口座がいる場合もある

これは自分の指定した銀行口座に借入額を入れてもらうというものです。
銀行系のキャッシングの場合には自分の銀行の口座でなければ
振込みしてもらえない場合もあるのですが、この場合は銀行口座の開設を
一緒にすればいいですので問題はありません。

また他の銀行系でないキャッシング会社の場合でしたら
どこの銀行でも構いません。ただ場合によっては振込みできる銀行が
限られている場合おりますので確認してください。
こちらの場合によっては口座開設が必要になることもあります。

大手は振込み手数料がかからない場合が多い。

また振込みをしてもらうときには手数料がかかります。
これは大体の場合はキャッシング会社のほうが支払ってくれますので
自分が請求されることはありません。

ただ小規模なキャッシング会社の場合はこの手数料も
自分で支払うことになりますので付けてください。
キャッシング会社の公式サイトのほうから確認をしておくと安心です。

店舗に行くのに抵抗がある場合はネットで申し込んで振込キャッシング

すぐにお金を借りたい場合には直接お店のほうに行って現金で
手渡しをしてもらう方法もありますが、お店に行くことそのものに抵抗を感じる方も
少なくありませんので気になる方は振り込みでの融資を利用してみてください。

振り込みが終了したときにはメールなどで連絡が来ますので
すぐに銀行に行って確認をしてください。
スピード融資の可能な会社の場合でしたら非常に早く振り込んでもらえます。

スピード融資に関しては「最短即日融資可能」の記事で紹介しています。
合わせてお読みください。